本文へ移動

ワイヤーカット放電加工(アルミ試作可能)

ワイヤーカットって何?

アルミ、SUS304D、真鍮、薄板、ワイヤーカット放電加工

ワイヤーカット放電加工機で加工出来るもの・出来ないもの

・加工出来るもの
 通電する素材
 例)通電する素材であれば、焼入れされた素材でも問題なく加工出来ます
    アルミ(17s、52s、63s等)、SS400、S50C、ステンレス等
・加工出来ないもの
 通電しない素材
 例)樹脂、ガラス、セラミック、金属の間に樹脂をサンドイッチした材料など

ワイヤーカット放電加工機の使用例

・マニシング、フライス、旋盤などの機械加工の後に熱処理したが、追加工
 が必要になった時、この加工以外で使い道のない高硬度向けの専用刃物を
 手配するよりも簡単に加工が出来ます。
 
・テーパー加工が必要な時、角度バイスで加工するよりも精度が出せます。
 
・一般的な寸法でないキー溝を加工する時。少量のキー溝を加工する時。 
 メーカーが対応してくれないキーサイズの時。
 ブランクはあるが今すぐキー溝加工が必要な時。
 
・構造を確認する為に切断したい時。

ワイヤーカット加工

SUS304CSPHt0.2x幅7mmx1,000mmベルトワイヤーカット加工
薄板t0.2mm巾7mmx1,000をワイヤーカットで加工しました(材質SUS304CSPH、ばね用ステンレス)
1,000mm部分を2~3回に分け繋いでワイヤーカットにて加工しました。
このような加工を嫌がる業者は多いと思いますが、弊社では、お客様と協力して様々なTRYを行っております。
丸穴に四角穴タップハンドル ワイヤーカット加工
丸穴に四角穴を追加しました。
内径部分をすべて四角穴にする事も可能です。
専用サイズのタップハンドルなどに使用されています。
角Rは0.3程度です。
 
SUS304CSPHt0.1シム止め穴付ワイヤーカット加工
t0.1のシムです。
薄物専用のレーザーでも形状の加工は出来ますが、内・外径の精度が重要との事でワイヤー加工を行いました。
 
パイプ溶接向け3D切断パイプワイヤーカット加工
パイプ同士を組み合わせる時に隙間が出来ないようにワイヤーカットで加工を行い、その後、溶接します。
数量があれば、三次元レーザーなどで切断すればいいのですが、数個の場合はワイヤーカットの方が早く仕上がります。
スプロケット内径キー溝ワイヤーカット加工
ワイヤーカットで、内径の穴加工+キー溝加工を行いました。
内径サイズに合わせて数個の加工を行っています。
ブランクを支給して頂けるので、納期短縮につながります。
1本からの多数個取りワイヤーカット加工
旋盤加工では1本の素材からは1本の加工品しか出来ませんが、ワイヤーカットなら、径などの条件にもよりますが、1本の素材から4本の加工品を作る事も出来ます。
超硬エンドミルワイヤーカット切断加工
超硬素材の入手も可能ですが高額な素材ですので、要らなくなった超硬エンドミルのシャンクをワイヤーカット加工して再利用しました。
写真は切断後残った部分です。
超硬は靭性が低いので、すぐに欠けてしまいます。
取り扱いの注意が必要です。
 
複合R形状ワイヤーカット加工
このような外形状をマシニングセンターで加工する時には、刃物を購入する必要がありますが、ワイヤーカットであれば簡単に加工を行う事が出来ます。
 
薄板重ねワイヤーカット加工
t1.6mmを5枚重ねて溶接し、ワイヤーカット加工を行いました。
写真矢印部分がスタート穴で、ここから外周加工を行いました。
ボルト取付穴ワイヤーカット加工残材
ワイヤーカットでボルト取り付け用の長穴を加工した時の残材です。
普段は捨ててしまうのですが、だるまの形が面白かったので残しておきました。
 
複合R切欠き付きワイヤーカット加工
ワイヤーカットでは、写真のような加工上に、切り欠きが入った形状+切り欠きが無い形状の連続加工が出来ます。
 
複合Rワイヤーカット加工
この様な複合Rの形状でもワイヤーカット加工なら問題なく加工が出来ます。
銅t0.8ドーナツ形状ワイヤーカット加工
t0.8mm銅材料のワイヤーカットです。
レーザー加工機でも出力を落として加工すれば、切断出来るようですが、銅系等の素材はレンズが傷みやすい為に嫌がられる事が多いようです。
また精度の問題もあり、弊社ではワイヤーカットを使用しております。
 
複雑形状ワイヤーカット加工
金型の部品です。
マニニングセンターでの加工も可能ですが、先端の溝形状にあった刃物が必要になります。こういった場合は刃物の購入が必要ないワイヤーカット加工がお勧めです。 
ばね材クローバー形栞
ばね材を使用したクローバーの栞(しおり)です。
子供の卒園記念にワイヤーカットを使用して製作しました。
ワイヤーカットではこのような様々な形状を切断する事が出来ます。
 
〒924-0011
石川県白山市横江町1503
TEL:076-276-3535
FAX:076-276-9645
e-mail:
1.■バネ(板バネ・線バネ)
2.■ワイヤーカット加工
3.■マシニング・フライス加工
4.■設計(冶工具)
5.■三端子レギュレータカット曲げ機
6.■組立(アルミフレーム組立)
 
TOPへ戻る