本文へ移動

加工(その他)

曲げ加工

三端子レギュレータ(ディスクリート)曲げ切断加工
三端子レギュレータ(ディスクリート)の曲げ切断加工です。
L曲げ、Z曲げなどが可能です。カット・曲げ部分を交換できる加工機を設計・製作しています。
使用する三端子レギュレータによって、バリの大きさが違う為、使うものによって調整を行っています。 
ワイヤー線3D曲げ加工
織機に使用する部品ですが、この様な曲げ加工も行っております。
曲げ加工梨地メッキ
撚糸に使用する部品です。
梨地メッキを施してあり、曲げ加工+ショットブラスト工程は社内で行っております。
 
SS400φ9U曲げ加工品
SS400φ9の曲げ加工です。
ケーブルが暴れないようにする為の押さえに使用します。
素材は黒皮を使用する事が多いですが、R形状を大きくとる事が出来れば、引抜きでも加工可能です。
先端部分にタップを切る事も可能です。
真鍮線曲げ加工品アンテナ
真鍮線の曲げ加工です。
アンテナとして使用し、先端には抜け止め様にツブシ加工を行っています。
φ4mm真鍮線リング形状
線径4mm、外径110mmの真鍮線です。
鋳物加工屋さんなどで使用されています。
 
SS400φ6mmV曲げ加工品
SS400D(引抜き)φ6mm(直径)の曲げ加工品です。
トランポリンの引きバネを固定(ひっかける)為に使用する部品です。
  

プレス加工(ばね材以外)

PPバンド同士をくっける為に使用します。
材料が荷崩れしないように縛ったり、重たいものが梱包されたダンボールの形崩れを防ぐ目的で使用されています。
 
ステンレスの編込み線にプレス加工を行ったプレートを通し、アルミでカシメています。
家庭用分電盤(ブレーカー)内の銅線の曲げ加工、端子付け加工を行っていた下死点管理のノウハウを利用しています。
 

その他

六角ボルトに線曲げした取っ手を取りつけました。
プラント部品や冶工具などで頻繁に開け閉めする場所に使用します。
移動・輸送なその時にしっかり締めれるように、その他の時には手で簡単に開け閉め出来るようにとの目的で使用されています。
絶対にボルトが落ちてはいけない場所(例:モーターレースのエンジン関係)に使用する場合には、市販品のボルトに貫通穴をあける事も可能です。
 直尺用ストッパーです。
一般的に市販されているストッパーは、側面に固定するものが多く、安定性がありませんでした。
弊社で製作したストッパーは、数値面に固定する為にワークがぶつかってもズレる恐れがありません。
〒924-0011
石川県白山市横江町1503
TEL:076-276-3535
FAX:076-276-9645
e-mail:
1.■バネ(板バネ・線バネ)
2.■ワイヤーカット加工
3.■マシニング・フライス加工
4.■設計(冶工具)
5.■三端子レギュレータカット曲げ機
6.■組立(アルミフレーム組立)
 
TOPへ戻る